fbpx

ニュース・プレス

Apotool&BoxがIT導入補助金の対象ツールに!!

eyecatch_1

 

 

28年度補正 IT補助金が始動 歯科業界にも対応

28年1月末にIT導入補助金が始動しました。この制度は中小企業を対象にITクラウドサービスを導入することにより、その生産性向上につなげることを目的としています。また、従来の助成金制度とは、異なり、事前にITツールを提供する事業者の選定が行われるのも大きな特徴のひとつとなります。今回、社団法人 Business IT推進協会に加盟する㈱ストランザは、Money Forwardが展開するMFクラウド会計の歯科医院版「MFクラウド会計 for デンタルクリニック」とのカップリングでITツール登録をすませ、より多くの歯科医院様にITツールを導入しやすい環境をご提案させていただくことが可能となりました。申請を行った歯科医院様には、導入初年度の必要な経費の2/3が補助されます。(最大100万円まで)また、複雑な申請手続きも社団法人Business IT推進協会が代行いたしますので、各歯科医院様に余計な手間を取らせることはありません。

Slide05Slide04

 

 

 

 

 

 

 

 

IT導入補助金  https://www.it-hojo.jp

社)Business IT 推進協会 https://bipa.or.jp 

※この助成金は総額の予算(100億円)が消化された時点で終了となります。

※次年度以降のITツールの利用料は通常金額となります。

※Apotool&Box単体では申請できません。

MFクラウド会計forデンタルクリニック         http://apotool.jp/mfcloud/

※申請の締め切りは本年2月22日18:00となっておりますので、お早めに申請下さい。

 

詳しい資料の請求先

株式会社ストランザ 

03-6695-3868 (月〜金 10:00〜18:00)

it.hojo@stransa.co.jp

 

 

 

 

Apotool & Boxサポートセンター

月曜日~金曜日(祝祭日を除く)10:00~18:00

TEL:03-6695-3868

Mail:support@apotoolbox.com

ページの先頭へ