fbpx

お役立ち情報

週末のSRPセミナー

 

 

srp210/23(日)は、医療法人社団誠敬会様のSRPセミナーのランチのお時間をいただいて予約システムの意義についてお話しさせていただきました。

 

SRPセミナーは、田中真喜理事長のお話に始まり、誠敬会様のスーパー衛生士さん3名による講習で、満席の大盛況でした。

 

 

 

さて、ランチョンセミナーですが、予約システムの意義と言っても、堅苦しい内容ではなく、なぜシステム化した方がいいのか、アポツールではどんなことができるのか、システム化をいつやるのか(今でしょ)、というようなことをお話しさせていただきました。

また、紙のアポ帳からの脱却だけでなく、現在お使いの予約システムの見直しのポイントは何なのか、などについても少し触れました。

 

集中講義でお疲れのところランチョンセミナーを聞いてくださった参加者の皆様、ありがとうございました!

また、誠敬会の皆様、貴重なランチのお時間を頂戴いたしましてありがとうございました!

 

弊社では勉強会の趣旨やお時間に応じて様々な切り口のセミナーをさせていただいております。

システム化の意義、データ活用のポイントから、経営まで、様々なテーマをご用意しておりますので、ご興味がおありの先生方は是非お申し付けくださいませ。

30日間無料体験お申し込み

お問い合わせ:Apotool & Boxサポートセンター

月曜日~金曜日(祝祭日を除く)10:00~18:00

TEL:03-6695-3868

Mail:support@stransa.co.jp

サポートチーム 門脇

サポートチーム 門脇

歯科受付・助手として8年勤務。一般歯科、口腔外科、矯正歯科、小児歯科、予防歯科に携わる。 歯科業界のIT化の遅れを肌で感じ、Apotool & Box を通じて業務の効率化、簡略化を提案。 予約管理システムとしてだけでなくコミュニケーションツールとしての同システムの可能性を感じており、カスタマーサポートスタッフとして医院の問題解決の一助になれるように鋭意努力中。

よく見られている記事

ページの先頭へ