fbpx

お役立ち情報

経営分析ツール Intelligence医院様の活用事例をご紹介!

 

皆様こんにちは! 突然ですが、皆様は医院の経営状況をどのように判断されていますか?
医院の経営向上のためには、「単価が上がっているか?」「来院数が上がっているか?」など、多岐にわたる分析が必要となります。

しかし……

  • どんな情報をどのようにまとめるかピンと来ないので、会計事務所やコンサルへ丸ごとお願いしている
  • 医院で日々の数字はまとめていても、まとめるだけで終わってしまい活用法が分からない
  • 分析できるツールを探している

このようなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか? 上記のようなお悩みは、Intelligenceで解決できます!

 

 

Intelligenceとは?

経営分析ツール Intelligenceは、医院の経営状況を数値化できる分析特化型のツール。Apotool&Boxから抽出した予約データとレセコン(※連携可能なもの)から抽出した売上データを多角的に組み合わせて、歯科医院様の経営指標を20種類以上のグラフで表現します。

経営状況を可視化することで課題の抽出も簡単にでき、スムーズな戦略立案をサポートいたします。

▶経営分析ツール Intelligence”インテリジェンス” プラン詳細はこちら

 

A医院様のIntelligence活用例

①月計表・日計表

ログイン直後に表示される「月計表・日計表」。レセコン(※連携可能なもの)からの集計データが反映されます。
分院がある医院様の場合は、画像のように各医院の月計表・日計表が一覧で表示されます。これらの表を日々確認するだけで簡単に各医院の比較が可能に!

 

②OVERVIEW

Intelligenceの要ともいえる、全10枚のパネル表示。OVERVIEWは、各医院の状況を20種類以上のグラフで確認できます。

ちなみにA医院様の場合は、週1回OVERVIEWを確認。医院個別の状況把握をするために活用されています。

 

■ OVERVIEWパネル(全10枚)

(1)売上
(2)Dr/DH別売上
(3)単価
(4)総患者数
(5)実患者数
(6)稼働率
(7)キャンセル
(8)定期検診
(9)中断患者数
(10)WEB予約 ※WEB予約の設定を行っている場合のみ表示

 

■ OVERVIEWパネルの活用例

各パネルごとに、様々な分析ができるIntelligenceこのパネルと、パネルからドリルダウンしたグラフを使い、さらに医院の状況が見えてきます。

 

<総患者数パネル> 自費・保険の内訳を見たい場合
前月と比較して総患者数が下降(赤い下降矢印)、しかし総患者数「自/保別」を見ると総患者数(自費)は上がっている

→ この場合、相対的に保険でのメンテナンスメニューが下がっている可能性が考えられます。

 

 

<実患者数パネル> 実患者数の内訳を見たい場合
実患者人数は減っていないように見える、しかし実患者数「初診
/再診/再初診」を見ると初診は下がっている

→ Dr.が初診を回せていない可能性が考えられます。

 

 

 

<単価パネル> 診療メニューの状況を見たい場合
実患者数は横ばい、ただし前月と比較して単価(一人当たり点数)が上がっている

→ 治療メニューに流れていて、メンテナンスメニューが下降している可能性が考えられます。

 

 

<キャンセルパネル> キャンセル・予約未定者の状況を見たい場合
キャンセル・予約未定者が増えている

→ 受付のアポの取り方に課題がある可能性が考えられます。

 

 

 

 

<中断患者数パネル> 中断患者の状況を見たい場合
Apotool&Boxの予約情報とレセコン(※連携可能なもの)の情報を組み合わせ、初診患者数、未定者数、中断患者数、中断からの復帰者の状況を視覚的にわかりやすく図解。

一ヶ月ごとに「中断患者が復帰しているか」「中断患者が増えているか」などを確認し、中断患者に対するアプローチを評価することができます。

 

 

<稼働率パネル> 業務効率を見たい場合
稼働率パネル「ユニット別/担当別」を確認することで、効率的に業務ができているかを把握することが可能です。

さらに、Apotool&Boxでメニュー色やチェアの設定を行い、予約数を視覚的に分かりやすくできます。Intelligenceのチェア稼働率とあわせて確認すれば、さらに具体的な目標を立てることも可能です!

 

 

 

以上、経営分析ツール Intelligenceの活用例をご紹介でした。ぜひ医院経営の改善に役立てていただければと思います。

 

 

Apotool&Boxオススメ記事

https://apotool.jp/2017/07/24/4923

https://apotool.jp/2017/07/21/5338

https://apotool.jp/2017/07/18/5164

 

 

Apotool&Boxサポートセンタ

月曜日~金曜日(祝祭日を除く)10:00~18:00
TEL:03-6695-3868
Mail:support@apotoolbox.com

*Apotool&BoxのURLはこちらです↓
 www.apotool.jp

*Apotool&BoxのFacebookページはこちらです↓
 www.facebook.com/apotool.stransa

*Intelligenceのページはこちらです↓
https://apotool.jp/plan/intelligence

30日間無料体験お申し込み

お問い合わせ:Apotool & Boxサポートセンター

月曜日~金曜日(祝祭日を除く)10:00~18:00

TEL:03-6695-3868

Mail:support@stransa.co.jp

サポートチーム 門脇

サポートチーム 門脇

歯科受付・助手として8年勤務。一般歯科、口腔外科、矯正歯科、小児歯科、予防歯科に携わる。 歯科業界のIT化の遅れを肌で感じ、Apotool & Box を通じて業務の効率化、簡略化を提案。 予約管理システムとしてだけでなくコミュニケーションツールとしての同システムの可能性を感じており、カスタマーサポートスタッフとして医院の問題解決の一助になれるように鋭意努力中。

よく見られている記事

ページの先頭へ