fbpx

お役立ち情報

【ユーザー医院様の声】Apotool & Box 新規導入医院様に、導入の経緯等について伺いました!

新しいシステムの導入には、不安がつきものですよね。

これまでのやり方を変えて、新しいものを取り入れるには、時間も手間もかかります。

Apotool & Boxの導入をご検討いただいいている医院様でも、実際の使い勝手はどうなのか、スタッフさんたちに受け入れてもらえるのか、不安に感じていらっしゃる先生方が多くいらっしゃいます。

そこで、少しでもそんな不安を解消していただくべく、まさに最近、Apotool & Boxをご導入いただいた3医院様のお声をご紹介させていただきます。導入の経緯や決め手、今後期待することなどについて、伺いました!

 

K’sデンタルクリニック

院長 鎌田 洋一 先生

以前勤務していた歯科医院で、他社の予約システムを利用していた事があったのですが、画面が見にくくて、使い勝手があまり良くなく、それに費用も高かったので、予約やレセコンは紙で管理しようと思っていました。

そんな時、昨年の東京デンタルショーでApotool & Boxのブースに足を運び、説明を聞いたところ、各機能設定の細かさや、レセコン連携をスムーズに行える所に惹かれて導入を決めました。費用も毎月2万円という金額は妥当だと思っています。

今後は、Apotool & Boxの活用で、ユニットの空き枠を「0」にすることが目標です。ユニット1枠が空くことで発生する損失をなるべく無くすために、ユニット管理をしっかりと行っていきたいです。また、Apotool & Boxで患者さんの情報を常に把握し、キャンセルの多い患者さんへの適切な指導を行うなど、キャンセルの減少にも力を入れていきたいですね。

 

まつざき歯科医院

院長 松崎 宏明 先生 

”Apotool&Box”は、誠敬会の吉野先生、田中先生から受けた講義の際に初めて知りました。私より先に導入した先生方からの「柔軟性のある(?)アナログの紙のアポ帳に代わる(他のシステムより)抜きんでたプログラムだ」との評判を信じて導入を決めました。

既に入っていたアポイントをアポ帳からデータ移行するのには、スタッフに苦労をかけましたし、まだ稼働して日が浅いですが、必ずやスタッフも患者さんにとっても、勿論、私にとっても福音となるツールになるものだと信じています。

それと、経営分析に生かせる”Intelligence”も優れものです。「どんぶり勘定」と揶揄されていた歯科医院経営ですが、確かなデータに基づく経営分析と新規事業を含めた計画が必要な時代になってきています。そして、一歩も二歩も進んだ先生方の導入率は高かったので、私もその仲間入りをすべく導入いたしました。

次の目標は、これまた評価の高い「診察券アプリ」の導入です。

 

医療法人 ひぐちファミリー歯科

理事長 樋口 琢善 先生

開業以来、これまでずっと紙のアポイント帳や手書きの管理ノートでやってきましたが、時代の流れに沿ったオペレーションが必要と感じ始めていました。歯科業界もIT化が進み、多くの歯科医院が管理業務のシステム化に取り組んでいます。

まわりがやっていることは、自分自身もきちんと取り入れる必要があると思っていましたし、経営管理や患者管理をしっかりとやっている知り合いの先生が、Apotool&Boxを上手に使っていることもあり、今回導入を決めました。

患者さんの行動記録がデータベース化できると、きっといろんなことに活用できるとイメージしていましたが、私一人で実現することは難しいので、全員でプロセスも効果も共有して、スタッフの協力のもとで導入することができました。

院外からもデータを確認できる点は、私自身の行動にとても良く合っているので、これから活用するのを楽しみにしています。

 

いかがでしたでしょうか?

当社の場合、既にご導入いただいている医院様からご紹介いただき、「あの先生が勧めるなら!」と、決めていただくケースが多くございます。また、Apotool & Boxをはじめとする当社システムへ大きな期待をお寄せいただき、大変嬉しく思っております。

しかしながら、業界的にも紙のアポ帳の使用などアナログな点が多いだけに、スタッフさんたちがシステムの操作に苦手意識や不安があったり、システム化そのものへの反発があるケースも少なくありません。

私たちは、先生方だけでなく、実際に使っていただくことの多いスタッフさんたちにもご理解いただくために、商談の段階からスタッフさんに話を聞いていただいたり、不安な点などをヒアリングさせていただいたりしています。そして、導入時には皆さんにご参加いただいて勉強会を実施したり、導入後に発生した疑問点をスムーズに解決できるよう、アフターサポートの体制も整えております。

導入に関して、ご不安な点などございましたら、お気軽にご相談ください。

30日間無料体験お申し込み

お問い合わせ:Apotool & Boxサポートセンター

月曜日~金曜日(祝祭日を除く)10:00~18:00

TEL:03-6695-3868

Mail:support@stransa.co.jp

サポートチーム 門脇

マーケティングチーム 浅井

広報・マーケティング関連業務に8年間従事。親族に医科・歯科関係者が多いことから同業界に興味を持ち、ストランザの広報・マーケティング担当となる。 単なる予約管理システムにとどまらない、患者管理・経営管理システムとしての「Apotool & Box」の魅力・可能性をどんどん発信していきたい。

よく見られている記事

ページの先頭へ