fbpx

お役立ち情報

Apotool & Box サポートセンターの上手な使い方

ストランザでは、サービスを導入いただいたらそれで終わりではなく、導入後、ユーザーの皆様が日々お使いいただいている中での疑問や、もっとこうしたいなどのご要望にお応えできるよう、サポートセンターを設置しています。

サポートセンターのスタッフは、全員が歯科医院での勤務経験者であり、かつApotool & Box」を熟知したプロフェッショナルですので、歯科医院の立場で考え、どこで困っているのかをしっかりと理解した上で、適切なアドバイスをすることが可能です。

サポートの方法には、状況に応じた3つの種類がございます。

 

サポートの種類

・プライベートレッスン ☆Apotool & Box マスターを目指したい方へ!

ある程度使い慣れてきた方々を対象に、Apotool & Box の使い方を徹底的にお教えする、無料のプライベートレッスンを開催しています。

プライベートレッスンは、当社のセミナールームにて毎日開催していますので、休診日などにスタッフの皆さんでご参加いただくことが可能です日々の業務の中で、ふと疑問に思ったことがあっても、急を要さない場合はそのままになってしまっていることもあるかと思います。そんな日々の疑問を一気に解決できる、非常に満足度の高いレッスンです。

また、他ユーザー様の活用事例のご紹介や、基本操作はマスターしたので、新しい機能を使ってみたい!もっと便利に使いこなしたい!といったご要望にもしっかりとお応えします。

医院を離れて集中できる環境に身を置くことで、医院の中では見出せなかった問題点が明確になることもあります。今後の医院経営に、是非お役立てください。

・チャットワーク 

日々お使いいただいている中で、何かお困りなことがございましたら、まずは「チャットワーク」をご利用ください!経験豊富なスタッフが、随時、いただいた質問内容を確認し、返答させていただきます。

医院ごとにグループチャットを作成しますので、質問内容を院内のスタッフで共有したり、過去にした質問やその回答を遡って確認することも可能です。一般的な設定方法だけではなく、自身の医院の場合はどうしたらいいのかといった、医院ごとに異なる内容(独自の設定方法等)についても、お答えしています。

スタッフによる返信となるため、返答までに少々お時間をいただくこともございますが、業務時間外にご質問いただいても、翌営業日には返答が届きますので、是非、お気軽にご質問ください!

・電話

どうしても今すぐに解決したい疑問がある場合など、緊急性の高い場合は、お電話でのサポートが可能です。

医院様と同じ画面を見ながら、一緒に動作を確認することもできます。その分、対応時間が長くなってしまうケースが多いので、診療時間の合間など、お時間に余裕がある時にお使いいただくことをお勧めします!

 

ユーザー医院様の声

・電話だと時間が取れなくて話しきれないことがある。チャットに残すことで、後日、確認して問題を解決をすることができる。【チャットワーク】
・受付の電話を使用せずにチャットで質問できるので、患者様からの受電の妨げにならない!【チャットワーク】

・スタッフの「問題を解決しよう」「やってみよう」という意識の向上につながった【電話】

・気軽に質問できることで、つまずいてそのままになっていた問題が浮き彫りになり、解決につながった【電話】

・使いこなせていない機能がわかりやすく理解できた。医院の状況把握や向上に繋がると感じた。【プライベートレッスン】

 

私たちは、ユーザーの皆様の全ての不安を解消するために、サポート体制を万全に整えています。ご状況に合わせて、最適なサポートをお選びください!

30日間無料体験お申し込み

お問い合わせ:Apotool & Boxサポートセンター

月曜日~金曜日(祝祭日を除く)10:00~18:00

TEL:03-6695-3868

Mail:support@stransa.co.jp

サポートチーム 門脇

マーケティングチーム 浅井

広報・マーケティング関連業務に8年間従事。親族に医科・歯科関係者が多いことから同業界に興味を持ち、ストランザの広報・マーケティング担当となる。 単なる予約管理システムにとどまらない、患者管理・経営管理システムとしての「Apotool & Box」の魅力・可能性をどんどん発信していきたい。

よく見られている記事

ページの先頭へ