fbpx

お役立ち情報

もう場所には縛られない! いつでもどこでも確認する事ができるアポイント帳

Apotool&Boxはクラウド型のシステムです!

クラウド型のシステムとは、どのような物かご存じでしょうか?
クラウド型のシステムとは、簡単に言うと、インターネット(ブラウザ)が使える環境があれば、
どこからでもサービスを利用することが可能なシステムです。

ネット環境さえあればいつでもどこでも使うことができる。これって便利ですよね。
わざわざソフトやパソコンを新しく購入しなくても、インターネットが繋がるパソコンがあればすぐに使うことができるのです。

Apotool&Boxはそのクラウド型のシステムを採用しています!

そのため、院内のどこからでもアポイント帳を使うことができ、先生が自宅から医院のアポイント状況を確認することができます。今まで受付でしか見ることができなかったアポイント帳がいつでもどこでも見れる。これだけでも格段に業務効率を上げることができます。

クラウド型のシステムのメリット

紙のアポイント帳を使っていると、アポイント帳は1冊しかないため、窓口でお会計時にご予約をお取りする事になります。「複数の患者様が同時に治療が終わると、窓口が混み合い受付業務が混乱する」そんな経験はありませんか?

クラウド型のシステムであるApotool&Boxを使えばそんなお悩みも解消することができます!

チェアサイド予約で業務効率UP!

Apotool&Boxでは、インターネットが繋がる端末であればどこでも予約状況を確認する事ができるので、ipadなどのタブレット端末でも使うことができます。そのため、診療が終わったらチェアサイドでご予約をお取りし、窓口ではお会計だけしていただく。そんな動きが可能になります。

チェアサイド予約を活用する事で、治療後に患者様をお待たせする時間を短くし、なおかつ窓口の負担も軽減することができます。これを機にチェアサイド予約をはじめてみませんか?

 

 

出張時も院内の予約状況を把握!

クラウド型のシステムであるApotool&Boxは、インターネットさえつながればいつでもどこでも使うことができます。そのため、先生がご自宅にいながら院内での患者の動きや予約状況を把握することができます。

また、本院の他に分院をお持ちの先生は、本院にいながら分院の予約状況を確認したりする事もできたり、主張先や学会に参加してる時でもApotool&Boxを確認することができます。

 

 

 

Apotool&Boxオンライン説明会実施中!

弊社では、実際のApotool&Boxの操作画面をオンライン上で共有しながらご案内する説明会も行っております!先生の空き時間を活用し、30分ほどお時間を頂ければすぐにご案内できますので、是非1度システムを見てみませんか? どうぞお気軽にご連絡ください!!

<オンライン相談会>

・日程:平日10:00~18:00
※上記以外の時間を希望の場合はご相談ください

・時間:30分程度
※インターネットのつながるパソコンをご準備ください

オンライン相談会の申込フォームはこちら(https://forms.gle/1baAbPPxjudUqJA28

このApotool&Boxを最大半額で導入するラストチャンス!!

Apotool & Box は、本年も国からのIT導入補助金制度の対象サービスとなっており、歯科医院に特化した様々な管理機能により、バックオフィスの業務効率化をサポートいたします。
既にIT導入補助金の二次公募が始まっております。ぜひこの機会にお申込みください!

二次公募申請スケジュール詳細
・申請受付期間:2019年7月17日(水)11:00 ~8月23日(金)17:00 予定
・交付決定日 :2019年9月6日(金) 予定
※ストランザでの申請につきましては、8月9日(金)までにお申し込みください。

IT導入補助金二次公募の応募フォームはこちら

https://forms.gle/GKyst5Lu2ZhdvLH5A

※IT導入補助金詳細(https://apotool.jp/informations/8140/)

30日間無料体験お申し込み

お問い合わせ:Apotool & Boxサポートセンター

月曜日~金曜日(祝祭日を除く)10:00~18:00

TEL:03-5843-7526

Mail:support@stransa.co.jp

サポートチーム 門脇

マーケティングチーム 柴田

大学で健康心理学、ヘルスコミュニケーションを専攻していたことから、同業界に興味を持ち、ストランザの広報・マーケティング担当となる。単なる予約管理システムにとどまらない、患者管理・経営管理システムとしての「Apotool&Box」の魅力・可能性をどんどん発信していきたい。

よく見られている記事

ページの先頭へ