fbpx

Apotool & Boxの便利な使い方

インフルエンザ流行中のこのシーズン、患者さんに口腔ケアの重要性をお伝えしましょう!

皆さんこんにちは!ストランザ企画広報チームの柴田です。早いもので1月も本日で最終日となり、来週からは2月に入りますね。この1月下旬から2月上旬はインフルエンザの流行がピークを迎える時期と言われています。

近年、インフルエンザを予防する上で、歯磨きや口腔ケアに努めることが重要だという研究結果が示され、注目されています。※実際、歯科衛生士による口腔ケアを受けた人のインフルエンザの発症率が、本人や介護者だけから口腔ケアを受けた人の10分の1になったとの報告もされています。

アポツールには患者さんのデンタルIQ向上を促すための機能が多数搭載されています!

せっかく医院に来てくださった患者さんには、口腔ケアの重要性を理解してもらい、健康に過ごしてもらいたいものですよね。そのためには患者さんと深いコミュニケーションをとる必要があります。

そこで、今回は「患者さんと深くコミュニケーションをとるために、アポツールではどんな方法があるのか」といった点についてご紹介いたします。

メディカルBOXで歯磨き指導

アポツールのメディカルBOXは患者さんの写真・動画、書類をを保存しておくことができます。さらにオプション機能の診察券アプリと連動して、患者さんの写真や動画をシェアすることができます。

このメディカルBOXを活用することで、ブラッシングの指導の動画や、磨き残しが多い箇所にマークをつけた画像を患者さんのアプリにお送りすることができます。 ※Apotool&Boxの標準機能 10GBまで無料

多種多様なメッセージ送信機能

◆動画付きメッセージ

アポツールでは、患者さんに動画メッセージをお送りすることができます。歯磨き指導の動画や治療の重要性をビデオレターでお送りすることで患者さんにわかりやすくお伝えすることができます。

◆24種類のリッチコンテンツメッセージ

患者様の属性に合わせ、24種類のデザインを搭載したメッセージテンプレートが初期設定されています。ブラッシングのコツや口腔ケアによる病気の予防等をイラストでわかりやすく説明したテンプレートをご用意しております。

物販提案機能

アポツールでは、患者様一人一人に合った、セルフケア商品の提案を行うことができます。提案した商品は「口腔ケア用品提案書」という形で印刷してお渡しすることも可能ですし、アプリに商品情報をお送りすることもできます。

いかがでしたでしょうか?

アポツールには今回ご案内した以外にも様々な方法で患者さんとのコミュニケーションを深めることができます。それぞれの医院様に合った方法をご案内いたしますので、どうぞお気軽にご連絡ください!

 

【お問い合わせ先】
株式会社ストランザ カスタマーサクセスチーム
Tel 03-6403-4880
E-mail:support@stransa.co.jp

30日間無料体験お申し込み

お問い合わせ:Apotool & Boxサポートセンター

月曜日~金曜日(祝祭日を除く)10:00~18:00

TEL:03-5843-7526

Mail:support@stransa.co.jp

サポートチーム 門脇

マーケティングチーム 柴田

大学で健康心理学、ヘルスコミュニケーションを専攻していたことから、同業界に興味を持ち、ストランザの広報・マーケティング担当となる。単なる予約管理システムにとどまらない、患者管理・経営管理システムとしての「Apotool&Box」の魅力・可能性をどんどん発信していきたい。

よく見られている記事