fbpx

Apotool & Boxの便利な使い方

診察券アプリ「私の歯医者さん」が累計6万ダウンロードを突破しました!

歯科医院のデジタル化の動きが本格化

現在多くの歯科医院様では、紙の診察券を取り扱っています。紙の診察券の場合、次回予約日時の書き間違えや患者様が予約日時を忘れてしまう等、思いもよらぬトラブルが日常的に発生しています。また患者様が診察券を紛失した際には、医院様では再発行をしなければならず、その為の手間とコストが発生します。

ストランザの診察券アプリは歯科医院のアポツールと連携しているため、予約日時の変更やキャンセルも常に最新の予約情報が更新されます。また予約日時が近づくとリマインダメッセージが自動で配信されるので、患者様の予約のうっかり忘れを防止することができます。

診察券をアプリ化することで、オーラルケア商品の提案や、患者の口腔内の写真・動画の共有が可能など単なる診察券には留まらないコミュニケーションツールとして利用することができます。

更に、昨年12月のアップデートによってキャッシュレス決済機能「ささっとPay」が搭載されました。患者はアプリにクレジットカード情報を登録することで、アプリから診療費の支払いを済ませることができるようになります。このアップデートによって、歯科医院の会計業務の簡略化・効率化を図ることが可能となりました。

ご利用医院様のお声

・WEB予約から予約が入るのでユニットの稼働率が上がる
・会計業務の効率化を図ることができる
・チェックイン機能によって、受付が不在の場合でも来院処理を行うことができる
・医院オリジナルのデザインのお知らせを、写真・動画付きで送ることができる
・初診のカウンセリング時の書類をアプリに送ることができる

ご利用患者様のお声

・アプリから予約を取ることができるので便利
・予約変更の際にわざわざ電話せずに予約変更ができる
・予約のリマインダが送られてくることで時間に間違いなく行くことができる
・医院で勧められたオーラルケア商品をアプリ上で確認することができる
・ささっとPayを使って、会計を簡単に済ませることができる

実際にご利用いただいている医院様のお声をインタビュー動画にて配信しておりますので是非ご覧ください!

30日間無料体験お申し込み

お問い合わせ:Apotool & Boxサポートセンター

月曜日~金曜日(祝祭日を除く)10:00~18:00

TEL:03-5843-7526

Mail:support@stransa.co.jp

サポートチーム 門脇

マーケティングチーム 柴田

大学で健康心理学、ヘルスコミュニケーションを専攻していたことから、同業界に興味を持ち、ストランザの広報・マーケティング担当となる。単なる予約管理システムにとどまらない、患者管理・経営管理システムとしての「Apotool&Box」の魅力・可能性をどんどん発信していきたい。

よく見られている記事

ページの先頭へ