fbpx

お役立ち情報

予約システムにとどまらないアポツールの実力とは? 夏の連続セミナーの振り返り視聴をお届けします!

7月から開催をしておりました夏の連続セミナーの見逃した人、もう一度みたい人のために特別に録画された動画を順次お届けいたします。

各回ご登壇いただいた先生の個性が光るセミナーとなっており、それぞれのアポツールの活用方法やお気に入り機能、さらには開業から現在に至るまでの医院の歴史や、医院経営の上で大切にしていることにもフォーカスしながらお話して頂きました。録画でも先生方の臨場感溢れる迫真の講義は、その色を失うことはありません。

すでにApotool & Boxを導入している医院様やこれからアポツールの導入を検討している医院様にも役に立つセミナーです。

 

振り返り視聴第7弾、ラストを飾るのは駒沢パークサイド歯科口腔外科 竹味利晃先生です。

紙アポからの切り替えで生産性の高い予約管理を実現  

駒沢パークサイド歯科口腔外科 理事長 竹味利晃先生

<セミナーの見どころ>

口腔外科を専門とする竹味利晃先生は、患者様に包括的で質の高い治療を提供するべく、複数のスタディグループに所属する等、日々自己研鑽に努めていらっしゃいます。そんな竹味先生は3年前に紙のアポイント帳からの切り替えでアポツールをご導入頂きました。

駒沢パークサイド歯科口腔外科様では予約の微調整が必要だったり、予約に関する細かなルールが設定されているため、紙アポで管理していると手間がかかりすぎてしまうことにお悩みでした。

現在はアポツールを利用して、効率的で、生産性の高い予約の管理を行っていらっしゃいます。特に患者さんの特性が一目でわかるように管理していらっしゃることが特徴的です。

「診療に集中するための環境作り」のヒントが得られるセミナーです。皆様ぜひご覧ください!

 

振り返り視聴第6弾は、福岡県医療法人木村歯科の木村英隆先生の登場です。

 診療に集中するための患者管理の重要性とは?  

医療法人木村歯科 理事長 木村英隆先生

<セミナーの見どころ>

長きに亘り歯周病治療に携わり、日本歯周病学会の理事もつとめる
福岡県医療法人木村歯科 理事長 木村英隆先生による、貴重なアポツール活用セミナーの振り返り視聴動画です。

セミナー内では、質の高い治療を提供するために必要不可欠と語る「予約・患者情報のデジタル化」について軽快な語り口でお話して頂いています。

更に木村先生が「アポツールなしでは医院運営は考えられない。」「もっと早くに導入していれば、、」と語るその真意についてもお伺いしました。

皆様ぜひご覧ください!

 

振り返り視聴第5弾は、さいわいデンタルクリニックの谷口正昭先生です。

アポツールならここまで活用できる!達人級活用術セミナー  

さいわいデンタルクリニック 理事長 谷口正昭先生

<セミナーの見どころ>

北海道 さいわいデンタルクリニック 理事長 谷口正昭先生による「完璧アポツール活用術セミナー」の振り返り視聴動画です。導入からわずか1年足らずでアポツールを完璧に使いこなし、生産性の高い医院経営を行う谷口先生。アイディアいっぱいのアポツール活用術はシステムを導入をしていらっしゃらない先生方にもご参考になること間違いありません。

特に多くの反響を頂いた画像管理機能の斬新でユニークな活用方法は必見です。当日試聴できなかった皆様も、この機会に是非ご覧ください!

 

振り返り視聴第4弾は、浅見矯正歯科クリニックの芝崎龍典先生です。

患者さんに喜ばれる医院経営をアポツールで実現 

浅見矯正歯科クリニック 理事長 芝崎龍典先生

<セミナーの見どころ>

愛知県 浅見矯正歯科クリニック 理事長 芝崎龍典先生による「アポツールを活用した患者さんに喜ばれる医院経営術セミナー」の振り返り視聴動画です。

アポツールの洗練された予約・患者管理術は勿論のこと、「患者さんに喜んでもらいたい」という患者さん思いの芝崎先生ならではのアイディアが詰まった診察券アプリ、メディカルBOXの活用方法は必見です!

また芝崎先生が導入前に抱えていた矯正歯科様ならではの予約・画像管理に関するお悩みをアポツールでどのように解決することができたのか?

アポツールの導入をご検討中の皆様はぜひご覧下さい!

 

 

振り返り視聴第3弾は、くるみ歯科こども歯科の竹中純子先生の登場です。

アポツールを使ったマーケティング手法 

くるみ歯科こども歯科 院長 竹中純子先生

<セミナーの見どころ>

愛知県 くるみ歯科こども歯科 院長 竹中純子先生による「アポツールを使ったマーケティング術セミナー」の振り返り視聴動画です。
ご自身も二児の母親である竹中先生は「自分の子どもを通わせたい。自ら通いたくなる歯医者さん」をコンセプトに、お子さんとそのご家族にとって居心地の良い空間を提供することに拘った非常にユニークな医院経営をされています。

企業マーケティングを専門とする事務長とタッグを組み、アポツールを上手に活用して日々マーケティング施策を練っているくるみ歯科こども歯科様。毎月のWEB予約からの新規患者数は平均30人程、定期検診患者さんの来院率もかなり高く推移しているそのスペシャルなマーケティング手法は皆さま必見です。

 

 

振り返り視聴第2弾は、大変貴重なエムズ歯科クリニックの荒井昌海先生です。

予約システムからの脱却を図るアポツールの実力とは?! 

エムズ歯科クリニック 理事長 荒井昌海先生

<セミナーの見どころ>

新型コロナによって我々の生活を大きく変わろうとしており、今後は歯科クリニック経営においても変化が求められ「非対面・非接触」が求められことは間違いありません。
既に予約システムからの脱却を図りつつある、クラウド型予約患者管理システムアポツールで実現できる今後の新しい歯科医院運営の提案について荒井先生ならでは軽妙な語り口でお話していただきました。

「診察券アプリで非対面で円滑な患者コミュニケーション」
「予約管理をコールセンターで一元管理」
「待合室の混雑を緩和する医院運営」
「オンライン診療・Web問診表」 等々

これまでにない新しい歯科医院運営の形は皆様に新鮮な感覚を与えることでしょう。

 

 

振り返り視聴第1弾は、セミナー後アンケートで最も反響が大きかった福岡県の廣田哲哉先生です。皆様ぜひご覧ください!

歯科医院の経営課題を発見するには?

ひろた哲哉歯科 理事長 廣田哲哉先生

<セミナーの見どころ>

ひろた哲哉歯科様はこの3年間で従業員の数も増加し、さらに2018年には増築リニューアルも行う等、大きな発展を遂げてきました。

そんな進化を続けるひろた哲哉歯科 理事長の廣田哲哉先生は弊社ストランザが提供する予約患者管理システム「Apotool&Box」を活用し医院の経営状態を丸裸にして、日々適切な戦略を練ることに注力していらっしゃいます。

学術と経営のバランスの取り方という点において、既に数多くの歯科医師から評価を得ている廣田先生が実践されているApotool&Boxの活用方法とは?働くスタッフの力を最大限に引き出し、医院の総合力を底上げする医院経営の心得とは?

Apotool&Boxを導入していない先生にとっても、今後の歯科医院経営に役立つセミナーです。

皆様ぜひご覧ください!

 

30日間無料体験お申し込み

お問い合わせ:Apotool & Boxサポートセンター

月曜日~金曜日(祝祭日を除く)10:00~18:00

TEL:03-5843-7526

Mail:support@stransa.co.jp

サポートチーム 門脇

マーケティングチーム 柴田

大学で健康心理学、ヘルスコミュニケーションを専攻していたことから、同業界に興味を持ち、ストランザの広報・マーケティング担当となる。単なる予約管理システムにとどまらない、患者管理・経営管理システムとしての「Apotool&Box」の魅力・可能性をどんどん発信していきたい。

よく見られている記事