fbpx

ニュース・プレス

今なら【IT導入補助金】で導入可能!⾮対⾯型・テレワーク環境を強化しませんか?

歯科医院でも活用できる「IT導入補助金」のご利用でApotool&Boxをお得に導入しませんか?(以下アポツール)

我々の⽣活スタイル・働き⽅・衛⽣意識は変化しています。
現在の事態が終息するには、あと数年はかかるという⾒解も出されており、経済活動を続けていくために、⻭科クリニックもあらゆる⾯で今以上の変化を求められるでしょう。

そんなこれからの時代に必要な機能に対応しているのが「アポツール」です。

今ならIT導入補助金のご利用でアポツールをお得に導入することが可能です!

※新たに8次申請のスケジュールが発表されました!

詳細はこちら↓↓
IT導入補助金2020特別枠(C類型)の8次締め切りのスケジュールが新たに発表されました!

<8次公募>

・申請受付期間:2020年11月2日(月)17:00まで<予定>
※ストランザへの申し込みは2020年10月16日(金) 12:00まで
・交付決定日 :2020年11月27日(金)<予定>

  • ※スケジュールは、変更となる場合がございます。
  • ※スケジュールの詳細につきましては、IT導入補助金HP(https://www.it-hojo.jp/schedule/)をご確認ください。

まずは一旦「資料をみたい」「少しだけ話を聞いてみたい」「IT導入補助金とは何?」という方は下記フォームにその旨を記入しお問い合わせください!

お問い合わせはこちらから↓↓

アポツール製品お問い合わせフォーム

 

IT導入補助金でのアポツールの導入を前向きに検討したいという方は下記フォームよりお申し込みください。

お申し込みはこちらから

<IT導入補助金お申し込みフォーム>

https://forms.gle/wDUk4Qw1obQysb596

  • ※スムーズな申請サポートのため弊社では早期申請をおすすめしています。
  • ※スケジュールは、変更となる場合がございます。
  • ※申請を希望される方は必ずIT導入補助金HP(https://www.it-hojo.jp/)をご確認ください。

 

単なる予約システムに留まらないApotool&Boxとは?

Apotool&Box(アポツール&ボックス)とは⻭科専⽤に開発されたクラウド型システムです。

歯科医院の管理業務おたすけツールとして、スタッフの業務を軽減し、「予約管理」「患者管理」「メッセージ送信」「患者コミュニケーション」が快適になります!

アポツール機能

アポツールの非対面化促進機能

  • ・歯医者さんでもキャッシュレス
  • ・Web問診でスマート診療
  • ・自宅に居ながらオンライン診療
  • ・受付業務をテレワーク

詳細はこちらよりご確認ください↓↓

https://apotool.jp/new-functions/?utm_source=blog&utm_medium=blog&utm_campaign=it_hojyokin

 

お申し込みはこちらから

<IT導入補助金お申し込みフォーム>

https://forms.gle/wDUk4Qw1obQysb596

 

IT導入補助金とは?

IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)とは、ITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

今回のIT導入補助金では、新型コロナウイルス感染拡大防止のための対策に取り組む事業者を優先的に支援するため【特別枠(C類型)】が創設されました。非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備のためITツールを導入する事業者に対してかかる経費の3/4が補助されます!

補助対象経費と補助率

  • ・補助対象経費:クラウドサービス年間利用費、導入関連経費等
  • ・補助率:3/4以内
  • ・補助金額(C類型2):30万〜300万未満

 

ストランザの対象プラン

当社サービスのご導入で補助金交付を受ける場合のプランは、以下の通りです。

上記のプラン以外をご希望の方はご相談ください。

補助金交付の対象条件

  • ・開業から1年以上経過していること
  • ・中小企業・小規模事業者等であること
  • (資本金の総額が3億円以下、または、常時使用する従業員の数が 100人以下の個人事業主または法人)
  • ・導入後、年に1回、3年間の効果報告提出が可能なこと

 

  • ※上述の条件は、変更となる場合がございます
  •  詳細につきましては、IT導入補助金HP(https://www.it-hojo.jp/)をご確認ください

 

※必ずご確認ください※ ご利用にあたっての注意点

  • ・申請にはGビズID(G ビズ ID プライムアカウント 又は暫定GビズIDプライムアカウント)の取得が必要です。

 

※「GビズID(G ビズ ID プライムアカウント)」とは、1つのアカウントで複数の行政サービスにアクセスできる認証システムです。発行に最大で3~4週間程度の期間を要します。

<GビズIDプライムアカウントの取得方法>

https://gbiz-id.go.jp/top/

 

※今回のIT導入補助金申請では「暫定GビズIDプライムアカウント」での申請も可能となりました。こちらは最大24時間程度(土日祝日を除く。)で発行が可能となるアカウントです。。IT 導入補助金の交付申請に限って利用することができます。

<暫定GビズIDプライムアカウントの取得方法>

https://www.it-hojo.jp/r01/doc/pdf/r1_gbizid_modification.pdf

 

  • ・申請の際には各種書類が必要です。(全て発行から3ヶ月以内のもの)

【法人の場合】

・履歴事項全部証明書

・納税証明書(直近の法人税 その1またはその2)

 

【個人事業主の場合】

・運転免許証又は住民票

・納税証明書(直近の所得税 その1またはその2)

 

  • ・採択が否決となる場合がございます。
  • ・一時的なキャッシュアウトが大きくなります。(採択後にご一括でお支払いいただきます)
  • ・申請手続き、報告手続きにご負担が生じます。 (当社が代行してお手続きさせていただくはできません)
  • ・導入から稼働までのスケジュールに制約がございます。(ご契約、ご入金、ご導入など)

 

以上の注意点を必ずご確認いただいた上で、導入をご検討いただきますよう、お願い申し上げます。

  

お申し込みはこちらから

<IT導入補助金お申し込みフォーム>

https://forms.gle/wDUk4Qw1obQysb596

 

ご不明な点などございましたら、以下の宛先までお気軽にご連絡ください。

<お問い合わせ先>

  • 株式会社ストランザ IT導入補助金窓口
  • TEL : 03-6403-4880 (平日10:00~18:00)
  • Mail : it.hojo@stransa.co.jp

 

 

Apotool & Boxサポートセンター

月曜日~金曜日(祝祭日を除く)10:00~18:00

TEL:03-5843-7526

Mail:support@stransa.co.jp