fbpx

ニュース・プレス

新年のご挨拶(株式会社ストランザ 代表取締役 西島 彰一より)

皆様、新年あけましておめでとうございます。
2020年は、新型コロナウイルスの発生により、数々の苦難に見舞われた年でしたが、歯科医院をはじめ、医療従事者の皆様におかれましては、それに負けず力強い意思をもって治療にあたられていることとお察しいたします。

Apotool & Boxは皆様にご利用いただき、おかげさまで今年で8年を迎えることができました。
サービス導入数は1400医院を超え、診察券アプリ「私の歯医者さん」も22万人以上の方にご利用いただいております。
心より感謝申し上げます。

本年も弊社は、予約システムを始めとする既存機能の強化に加え、クラウドならではのメリットをフル活用し、常に新しいサービスを提案し続けていきます。

例えば、ご好評いただいているメディカル・ボックスは、患者さんへの説明資料、見積書、同意書、自費治療の契約書など、今後重要視されるであろうドキュメントの取得と整理までをシームレスに行える、画期的なシステムへと変貌を遂げていきます。
また、皆様の大切な患者様の情報保護、サービスの安定性、継続性向上のため、盤石な体制の構築を進めてまいります。

2021年1月末に向けサーバの増強を進めており、仮に障害が生じても、即時にバックアップサーバーが立ち上がり、システムを中断させることなくサービスをご利用いただけるようになります。
この様なシステムの基盤強化のみならず、最新の個人情報保護法に準拠すべく、継続的な全従業員の意識改革に取り組み、その証としてISMSの資格取得を行います。

同時に、人員増加によるサポート体制の強化も進め、ご好評いただいている「達人コース」をさらにブラッシュ・アップ。
皆様の医院での有効な使い方をご提案すべく、日々、努力を行ってまいります。
どうぞ、本年も引き続き、Apotool & Boxをご活用いただきますよう深くお願い申し上げます。 

2021年1月4日
株式会社ストランザ
代表取締役 西島 彰一

Apotool & Boxサポートセンター

月曜日~金曜日(祝祭日を除く)10:00~18:00

TEL:03-5843-7526

Mail:support@stransa.co.jp