IT導入補助金を活用してApotool&Boxを導入しませんか?ご相談受付中!

電話がらくだ お試しキャンペーン実施中!

Apotool & Box for Dentist

Apotool & Box追加オプション

デジタルサブカルテMedical Box Note

月額 24,000

「Medical Box Note」は、歯科医院のペーパーレス化を促進する画期的な機能です。紙のサブカルテをデジタル化し、アポツールの予約情報と連携。予約一覧から必要なサブカルテを簡単に開くことができるので、カルテファイルを「探す」「出す」「戻す」といった作業から解放されます。大きな棚も不要。すっきり、スマートな医院運営を目指しましょう!

資料ダウンロード
紙のカルテをデジタル化!! デジタルサブカルテ「Medical Box Note」 デジタルサブカルテ「Medical Box Note」 Good-Bye Paper!

Medical Box Noteで業務効率化を促進!!

サブカルテなど診療の記録をデジタル化!

  • ペーパーレス化

    ペーパーレス化

    紙やデータのサブカルテを取り込んで、テンプレートとして使用できます。直接書き込みができ、紙の使い心地のままデジタル化が可能です。

  • カルテ出しが不要に

    カルテ出しが不要に

    アポツール&ボックスの予約情報と連携しているので、当日診療する患者さんのサブカルテもすぐに開くことができます。

  • 同時に複数人が閲覧可能

    同時に複数人が閲覧可能

    Medical Box Noteは、複数の端末から同時に閲覧できるので、紙のサブカルテのような、取り合いや順番待ちがありません。

Medical Box Noteの機能・特徴

紙のサブカルテと変わらない使い心地を追求!

  • パソコンでの操作が可能

    パソコンでの操作が可能

    タブレットでの活用に加えて、パソコンでもご利用いただけるようになりました。PCとiPadの使い分けでさらに効率UP!Medical Box Noteをご契約いただくと、料金そのままでPC版がすぐにご利用いただけます。

  • 紙のサブカルテを取り込み

    紙のサブカルテを取り込み

    紙のサブカルテを取り込んで、テンプレートとしてお使いいただけます。新患用や自費診療用など、用途に合わせて医院さま独自のセットを作成することも可能です。

  • タブレットペン

    タブレットペン

    タブレットペンでサブカルテに直接書き込むことができます。開発する上で最もこだわったポイントの一つが、紙のサブカルテと変わらない使い心地です。

  • 当日の予約一覧を表示

    当日の予約一覧を表示

    Medical Box Noteは、アポツール&ボックスの予約情報とシームレスに連携しています。当日の予約一覧から、患者さんのサブカルテを簡単に開くことができます。

  • 画像挿入も簡単

    画像挿入も簡単

    Medical Box に保存したレントゲン画像や口腔内写真を、サブカルテに貼り込むことができます。紙では難しかったクオリティの高い資料作りが可能になります。

  • 参照機能

    参照機能

    2画面でレントゲン画像などを確認しながら、書類を作成することができます。画面の左右を反転することができるので、左利きの方にも対応可能です。

  • 作成補助機能

    作成補助機能

    ペン、マーカー、テキストボックス、消しゴム、処置名、定型文、スタンプ等、読みやすい資料をスピーディーに作成し記録の質も向上させる様々な機能が用意されています。

  • 割り込み入力防止!

    割り込み入力防止!

    1つの書類を複数のタブレットやPCで閲覧することは可能ですが、2台以上が同時に編集してしまうことがない様に「割り込み入力防止機能」が備わっています。

  • 編集履歴を保存

    編集履歴を保存

    Medical Box Noteは、そのサブカルテを「いつ」「誰が」「どの端末」で編集したかが分かり、また、以前に保存した状態を確認することができます。

対応機種・その他

Apple iPad

  • ・iPad 第10世代以降
  • ・iPad Air 第5世代以降
  • ・iPad Pro 11インチ 第3世代以降
  • ・iPad Pro 12.9インチ 第5世代以降

※iPadOS 15.0以降が必要です。

PC・ブラウザ

  • ・Google Chrome 最新バージョン

※タブレット式(タッチパネル搭載)PCはご利用出来ません。

すべて無制限!!

iPad・パソコン使用台数

保存できる書類の枚数

使用できるスタッフの人数

Medical Box Noteを使用するiPadやPCの台数、使用できるスタッフの人数、保存できる書類の枚数はすべて無制限です。

導入医院さまの声

  • 医療法人真心会 ふくおか歯科

    医療法人真心会
    ふくおか歯科

    井上 瑛貴先生

    情報共有が圧倒的にスムーズになりました。

    以前はスタッフ1人でカルテファイル出しに半日から1日を要していましたが、Medical Box Noteを導入したことでその業務がほぼ削減されました。
    レントゲンなどの画像も閲覧しながら記録をとれたり、院内の情報共有が圧倒的にスムーズになりました。

  • 医療法人笑顔を育む会 三ツ境駅前スマイル歯科 理事長 樋田 秀一 先生

    医療法人笑顔を育む会
    三ツ境駅前スマイル歯科 院長

    樋田 秀一先生

    Medical Box Noteなしの状態には戻れません。

    当院にはカルテ庫がありません。
    Medical Box Noteを活用することで診療の記録のペーパーレス化を実現できています
    iPadを開いたらカルテファイル出しが完了しますし、1つの書類を複数人で同時に閲覧もできるので、業務の効率化に大きく貢献しています。
    ここまで患者さんの情報を一元管理できるツールは他にないので、もうMedical Box Noteなしの状態には戻れません。

デジタルサブカルテ「Medical Box Note」の導入をお勧めします!

よくある質問

  • 診療の記録情報と予約情報を1つのタブレット上で確認できるのか知りたい。

    本日の予約一覧画面と個々の患者さんの用紙の往来は可能です。
    また、個々の患者さんの予約情報は該当の患者さんの用紙編集画面内の予約情報から確認することができます。

  • 過去分の紙の診療の記録用紙の取り込み方法を知りたい。

    用紙をPDFに変換するかScansnapを活用して取り込むことが可能です。

  • 医院で既に使用中の用紙を引き続き原紙として使用したい。

    タブレットのカメラで原紙を写真撮影して取り込む、Scansnapで原紙をスキャンして取り込むことができます。
    また、あらかじめ用紙のテンプレートもご用意もございます。
    診療内容ごとに用紙テンプレートのセットを設定することも可能です。
    (例:初診セット、矯正セットなど)

  • 端末内に保存したサブカルテの用紙を印刷方法を知りたい。

    該当の用紙の編集画面>その他>印刷から印刷ができます。

  • 患者さんの予約の履歴や未来の予約情報を確認したい。

    患者さんの用紙編集画面の予約情報から患者さんの予約を確認することができます。

  • iPadとパソコンとの使い方に違いはありますか?

    パソコン版でご利用いただく場合、タブレットペン、マーカー・参照機能などご利用いただけない機能がございます。

電話でのお問合せはこちら
03-6403-4880 月曜日~土曜日 10:00〜18:00(祝祭日・年末年始を除く)