IT導入補助金を活用してApotool&Boxを導入しませんか?ご相談受付中!

電話がらくだ お試しキャンペーン実施中!

Apotool & Box for Dentist

Apotool & Box標準搭載

歯周検査記録Medical Box Note

月額 0

「Medical Box Perio」は、歯周病の検査入力や検査結果の閲覧ができる、アポツール&ボックス専用のiPadアプリです。誰にでも簡単に操作ができ、BOP・PCRの自動計算やプラークの一括入力などの機能も魅力です。検査結果は患者さんのMedical Boxに保存され、院内のどの端末からでも見ることができます。

資料ダウンロード
誰でも簡単に歯周検査の入力ができます! 歯周検査記録「Medical Box Perio」 歯周検査記録「Medical Box Perio」

Medical Box Perioの特徴

iPadで簡単に歯周病検査入力ができる!

  • iPadで簡単入力

    iPadで簡単入力

    iPadを使って簡単に歯周病の検査入力が可能。BOPやPCRの自動計算やプラーク検査の一括入力など、紙の検査票にはない機能も充実しています。

  • 検査結果を院内で共有

    検査結果を院内で共有

    検査結果はすべてMedical Boxに自動的で保存され、どの端末からも見ることができます。3回分の検査履歴を一画面に表示し比較することも可能です。

  • ペーパーレス化に貢献!

    ペーパーレス化に貢献!

    歯周病検査をMedical Box Perioに移行すると、紙の検査票を保存する必要が無くなり、院内のペーパーレス化が進みます。

Medical Box Perioの入力方法

誰にでも分かるシンプルな操作画面

  • 基礎設定・口腔状態

    基礎設定・口腔状態

    基礎設定では、担当者(3人まで)やポケット検査の方式(1点法/4点法/6点法)と初期値、検査する順序を設定します。次に患者さんの口腔状態を設定します。欠損・インプラント、歯根分割、乳歯の切り替えが設定可能です。

  • ポケット検査

    ポケット検査

    1点法、4点法、6点法での検査が可能。初回の検査では、基礎設定で選択した初期値が入力された状態から検査を開始することができます。出血は赤マスで表示、排膿は数値に○で表示されます。

  • 動揺度

    動揺度

    動揺度は0〜3での入力となります。欠損やインプラントの箇所は、グレーの表示となり入力できません。

  • プラーク検査

    プラーク検査

    個別の部位ごとに入力、もしくは右下の4種類のボタン(全面/歯間/頬側・唇側/口蓋側・舌側)から一括入力することも可能です。PCRの数値は自動で計算されます。

  • メモ

    メモ

    どの検査のページからでもメモの入力が可能です。日付、歯式、定型文から文章を作成することができます。キーボードで打ち込んで、自由に書くことも可能です。

  • プレビュー画面

    検査履歴一覧

    完了すると、検査結果は履歴一覧とMedical Boxに自動保存されます。プレビューボタンを押すと、過去3回分の検査結果が表示され、スクロールするだけで簡単に情報を確認することができます。

  • 2回目以降の検査

    2回目以降の検査

    2回目以降の検査では、前回の結果(薄い色で表示)が引き継がれます。ポケットの数値、動揺度、根分岐部病変の数値は引き継がれますが、出血・排膿、プラーク、メモは引き継がれません。

導入医院さまの声

  • 医療法人社団ハピネス すぎもと歯科 理事長 杉本 清和 先生

    医療法人社団ハピネス すぎもと歯科 理事長

    杉本 清和先生

    歯科衛生士も時間短縮になり、効率が上がったと喜んでいます。

    導入の決め手は、歯周検査の結果をiPadの画面のタッチで入力できること、さらに前回の数値結果を引き継いでくれるところでした。
    当院の歯科衛生士も時間短縮になり、効率が上がったと喜んでいます。
    現在は、Medical Box Noteも導入したので、サブカルテとの連携もあり利便性を感じています。

  • 医療法人社団ハピネス すぎもと歯科 理事長 杉本 清和 先生

    医療法人あゆみ会 岩城歯科医院 理事長

    岩城 秀明先生

    山口県下関市

    どの側面を取ってもこれに勝るものはありません。

    Medical Box Perioは作業時間の短縮、患者さんへの説明、データの管理など、どの側面を取ってもこれに勝るものはありません。
    こんなに便利な機能がApotool&Boxに標準搭載されているのは驚きです。
    導入以前は紙で検査を行っていたので、検査用紙をめくりながらとても小さな数字とにらめっこをしていたのが懐かしいです。
    もう紙の検査には戻れません。

歯周検査記録「Medical Box Perio」の導入をお勧めします!

よくある質問

  • ログインが不可能な場合、確認する箇所を知りたい。

    Q.ログインが不可能な場合、確認する箇所を知りたい。
    A.以下の4点をご確認ください。
    ①Apotool&Boxと同様のログイン情報を入力していますか。
    ②ログインする端末がインターネットに接続されていますか。
    ③アプリケーションのバージョンが最新のものになっていますか。(最新のものではない場合、更新が必要です。)
    ④Club Apotool内での利用登録を完了していますか。

  • 検査結果をMedical Boxへ送信しようとすると送信エラーが表示される場合の対処方法を知りたい。

    以下の3点をご確認ください。
    ①使用中の端末がインターネットに接続されていますか。
    ②「再送信」、「再取得」等を実行して再度送信できますか。
    ③Medical Boxの空き容量に余裕はありますか。

  • 検査結果を印刷したい。

    Medical Boxの歯周検査>履歴一覧>印刷したい検査結果のプレビューを選択してください。
    選択した検査日を含む過去3回分の結果を印刷可能です。

  • 全顎一括クリアしたい。

    一括のクリアはできません。
    各検査項目の「一括クリア」「クリア」「入力前状態へ」「前回値状態へ」ボタンでクリアが可能です。
    選択中のエリア(右上・左上・右下・左下)ごとのクリアボタンです。

電話でのお問合せはこちら
03-6403-4880 月曜日~土曜日 10:00〜18:00(祝祭日・年末年始を除く)