プラン・料金

基本の3つのプランと、充実のサポートサービスやオプション
初期費用15万円からご利用いただけます!

※1 初回のご請求のみ、2ヶ月分の月額費用と、初期導入費用の合算のお支払いとなります。3か月目から、毎月の月額費用のご請求となります。
※2 SMS送信サービスは、別途1通ごとに15~60円のSMS送信料がかかります。
※3 感染症対策応援キャンペーンとして、Web問診票「もしもし問診」および、オンライン診療「ミマモル」は、2023年6月末まで、月額料金を無料で ご提供しております。
※4 事務手数料、既存患者データ移行、電話サポート、マニュアル、動画マニュアルが含まれます。
※5 診察券アプリ初期導入費には、来院受付QRコード付きのアクリル板、患者さんへの案内用リーフレット(100部)、ポスター、リーフレットスタンド1点が含まれます。

事前にシステムの推奨環境をご確認ください。使い方のご質問や導入のご相談はサポートセンターまでお問い合わせください。

30日間無料お試し

その他オプション機能

追加ユニット(1台あたり)

1,200円/月額

・6台まではApotool&Box 基本パッケージに含まれます。7台目以降を追加する際に、こちらの料金がかかります。

Medical Box 追加ストレージ(1TB当たり)

1,800円/月額

・10GBまではApotool&Box基本パッケージに含まれます。

Medical Box Note

24,000円/月額

・初期費用0円、初月無料

技工物管理

3,000円/月額

導入支援サービス

レセコン連携設定(Apotool&Box)

150,000

• 連携可能なメーカー、機種はApotool&Boxウェブサイトの連携機種ページをご覧ください。
• 機種によっては、レセコンメーカー側の作業費が発生する場合がございますので、予めレセコンメーカー様へご確認ください。

【再連携】レセコン連携設定(Apotool&Box)

150,000

・レセコンを交換された際に新たに連携作業費用が発生します。
・別メーカーのレセコンに交換する場合のみ作業費発生いたします。 (同メーカーの場合は費用が発生しません。)

レセコン連携設定(Intelligence)

50,000

・ レセコン連携設定(Apotool&Box)と同時に行う場合は、Intelligence分の連携費用は無料となります。

レントゲン画像連携設定費用

30,000

・1機種あたりの金額となります。
・ 2機種の場合は60,000となります。

訪問導入サポート

1回訪問コース

100,000

2回訪問コース

150,000

3回訪問コース

200,000

・ 別途出張費がかかります。出張費はエリアによって異なるため、個別にお見積をいたします。
・ 訪問サポートの回数を追加する場合、1回ごとに100,000を申し受けます。